第3回 AXNミステリー闘うベストテン

最終更新時間:2012年01月03日 10時41分05秒

 2011/12/29にAXNミステリーで放送された「第3回 AXNミステリー闘うベストテン」で決定されたベストテンをリストにしてみました。
 選者は香山二三郎、大森望、杉江松恋、石井千湖といういつもの4人+豊由美といういつもの司会。
 豊由美はいちおう司会ということになっていますが、ベストテンの選定に大きく関与しているのは例年のとおりです。
 ベストテンは以下のような手続きで決められていきました。

  1. 4人の選者がまず挙げた一押しの1冊に視聴者投票の1位を加えた5冊を選び出す。
  2. 次に「どうしてもベストテンに入れたい1冊」を各選者が1冊(もしくは2、3冊ほど)挙げる。
  3. 話し合いで10冊に絞り込む。
  4. 順位を決める。

 なお、視聴者投票は、4人の選者とAXNミステリーが選んだ30の候補作の中からの選択。
 各々の選者(司会の豊含む)が押した本を以下の表にまとめておきます。押したとまでいかないまでも、とりあえず言及があったものも含め、30の候補作中14作。タイトルの前に「*」がついているものは、最終的に落選したものです。

 ちなみに、視聴者投票1位のジェノサイドが11位になってしまったのは、次点ということではなく「別格」とのこと。
 最終的に決まったベストテンは以下のとおり。
 各ページには該当する書籍のAmazonでの書影と、著者名でのAmazon、Yahoo!での検索結果を記しておきました。

番号 作品 著者 出版社
闘うベストテン2011/1忘れられた花園 ケイト・モートン 東京創元社
闘うベストテン2011/211 eleven 津原泰水 河出書房新社
闘うベストテン2011/3ミステリウム エリック・マコーマック 国書刊行会
闘うベストテン2011/4ローラ・フェイとの最後の会話 トマス・H・クック ハヤカワ・ポケット・ミステリ
闘うベストテン2011/5なまづま 堀井拓馬 角川ホラー文庫
闘うベストテン2011/6ねじれた文字、ねじれた路 トム・フランクリン ハヤカワ・ポケット・ミステリ
闘うベストテン2011/7月と陽炎 三咲光郎 早川書房
闘うベストテン2011/8謝罪代行社 ゾラン・ドヴェンカー ハヤカワ・ポケット・ミステリ
闘うベストテン2011/9装飾庭園殺人事件 ジェフ・ニコンスン 扶桑社ミステリー
闘うベストテン2011/10はいつくばって慈悲を乞え ロジャー・スミス ハヤカワ・ミステリ文庫

 

闘うベストテン一覧