jQshadowbox プラグイン

最終更新時間:2009年04月14日 20時24分41秒

 JavaScriptライブラリjQuery、およびjQueryを含む複数のJavaScriptライブラリに対応したLightBox風スクリプトShadowboxを用いたFreeStyleWiki用のプラグイン。
 ダウンロードはこちらから。
 
 jQzoomi プラグインjQubox プラグインと、似たようなプラグインを作成してきましたが、このプラグインが決定版では!?
 
 ページに貼り付けられている画像のサムネイル画像を表示し、そのサムネイル画像をクリックすると元画像を表示するプラグインです。画像は、BugTrack-plugin/261の直リンク画像表示プラグインを用いて、ページに貼り付けられていることが必要です。

{{jqshadowbox G1.jpg,jQcycle プラグイン テスト}}

 「G1.jpg」は、表示する画像ファイル名です。省略した場合には、該当するページに貼り付けられているすべてのファイルを並べて表示します。
 「jQcycle プラグイン テスト」は、画像が貼り付けられているページ名を示し、省略された場合はプラグインが記載されているページになります。
 
 以下はファイル名を省略した場合の表示例。スライドショー表示ができます。

{{jqshadowbox  ,jQcycle プラグイン テスト}}

 
 本プラグインの使用例はこちらをごらんください。

文書型宣言と表示モード

 FreeStyleWikiの文書型宣言は、tmpl/site/default/default.tmpl の一行目に、以下のように記載されています。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">

 この宣言の場合、FirefoxやChromeなどのブラウザでは「標準モード」の表示になりますが、IEでは「互換モード」の表示になります(参照)。
 一方、Shadowbox.jsは「標準モード」でないと動作しません(参照)。
 よって、tmpl/site/default/default.tmpl の一行目を以下のように書き換えて、IEも「標準モード」で動作するようにします。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">

参考および関連情報

ToDo