ゼファー魂・続続

 以前から、「ゼファー魂」、「ゼファー魂・続」のページに書いてきたように、「ゼファー魂」の横断幕とヤマニンゼファー産駒の出走状況との関係を、ゆるーい感じで検証してきたが、YouTubeにすべての謎が解き明かされる動画が投稿されていたので、以下に紹介する。
 

ゼファー魂

 
 上記の動画を見ていただけば、それ以上書くことはないのだが、この動画はグ○○ン・チャンネルの番組を編集したものであり、今後削除される可能性もあるため、以下に内容を簡単にまとめておく。

  • 横断幕を掲げているのは、東京在住の塚田さん
  • ヤマニンゼファー直仔、母父ヤマニンゼファーの産駒が出走する競馬場へ出かけている
    • 「母母父になったら少しテンションは下がる」との談
  • 収録日は2010/7/11、場所は福島競馬場
  • 当日の出走馬は母父ヤマニンゼファーのレオカミカゼ(1R)、バロンダンス(10R)の2頭
    • 結果は、レオカミカゼ 6着、バロンダンス 8着
  • レース中は第4コーナーやゴール前などで当該馬のレースぶりを写真におさめ、レース直後にウィーナーズサークルへ移動し装鞍所へ引き揚げる姿を押さえる
  • レース間隔が空いたら、福島競馬場内にある盛岡場外へ出向き、ヤマニンゼファー近親馬の馬券を買う
  • ヤマニンゼファーはすでに種牡馬を引退し、北海道新冠の錦岡牧場で功労馬として繋養されている
  • 最後の産駒は2010年デビューのヤマニンアルシェ
    • 「デビューがどこであろうと横断幕を掲げに行く」との談

 TARGETで調べたところでは、2010/12/6時点での中央現役のヤマニンゼファー産駒は、上述の牡2歳ヤマニンアルシェと、牡8歳プレンティスピードの2頭だけ。

 母父ヤマニンゼファーは以下の9頭。

馬名性齢厩舎着度数収得賞金種牡馬母名馬主
ブラウンワイルド牡2(栗)坂口正則 2- 1- 0- 12000ワイルドラッシュブラウンシャインキャピタルクラブ
ローレルマキバオー牡2(栗)安達昭夫 0- 0- 0- 10クロフネメイショウマキバコローレルレーシング
ヤマニンクラバット牡2(美)佐藤吉勝 0- 0- 0- 00ソングオブウインドヤマニングロッシー土井肇
ビッグドラゴン牝2(栗)梅田康雄 0- 0- 0- 20タニノギムレットロイヤルキャリービッグ
ヤマニンガーゴイル牡3(栗)柴田政見 2- 5- 3- 6900トウカイテイオーヤマニングロッシー土井肇
ヤマニンアーシー牡3(美)池上昌弘 1- 0- 0- 6400ヘクタープロテクターヤマニンロータス土井肇
レオカミカゼ牡3(美)古賀慎明 1- 0- 0- 3400キングヘイローロイヤルキャリー田中博之
バロンダンス牡5(美)和田正道 2- 4- 4-21700スピードワールドスピードフェザー市川不動産
ヤマニントップギア牡5(美)星野忍 1- 3- 2-21200ヤマニンセラフィムヤマニングロッシー土井肇

 母母父ヤマニンゼファーも、2011年にはドナラークミユキの産駒がデビューしそうである。
 
 今後も「ゼファー魂」を見守っていきたい。


最終更新時間:2010年12月06日 18時40分04秒