日記/2011-7-27

最終更新時間:2011年07月27日 18時49分29秒

AmazonSearch プラグインの AssociateTag 対応

 

 2009年6月に続き、Amazon Product Advertising API の仕様変更が発表され、AssociateTag(いわゆるアフィリエイトのトラッキングID)が必須パラメータになるとのこと(詳しくはこちらを参照)。
 前回の仕様変更は対応が面倒だったが、今回のは簡単。今までなんとなくアフィリエイトは利用していなかったが、必須パラメータになるとなれば話は別。早速アカウントを取得して、FreeStyleWikiAmazonSearch プラグインのトラッキングID埋込みに対応してみた。

No Item.

 例えば、AmazonSearch プラグインが生成した上記のリンクは、

http://www.amazon.co.jp/saku-Ver-7-5-SP%EF%BC%8F%EF%BD%9E%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%EF%BC%814-3%EF%BD%9E-DVD/dp/B004XURPHO%3FSubscriptionId%3D1F78V5NB8BVHBH2C4S82%26tag%3Dmechanistx0-22
%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB004XURPHO

という長ったらしいものだが、このうち赤字の「mechanistx0-22」の部分がAssociateTag(アフィリエイトのトラッキングID)である。
 AmazonSearch プラグインへの設定方法は、こちらを参照のこと。