日本の怪獣小説ブックガイド

最終更新時間:2010年07月04日 15時46分09秒
「MM9」放送告知CM

 
 山本弘MM9 が、ドラマ化 され、2010年7月から放送される。
 

No Item.

 
 このドラマ化に合わせるように、「MM9」は文庫化されたのだが、その解説の中で、山岸真が以下のように書いている。

 いや、怪獣(の定義はさておいて)が出てくる小説は、本書以前にも書かれてきた。たとえばかつて <SFマガジン> 一九九八年九月号が、アメリカ映画『ゴジラ GODZILLA』公開にあわせて怪獣SF特集を組んだ際には、日下三蔵による怪獣SF小説ガイドが六ページにわたって掲載されている。

 
 というわけで、この日下三蔵によるブックガイド「日本の怪獣小説総覧」に取り上げられている小説をリストにしてみた。文中で取り上げられている作品のうち、太文字となっているものが掲載されている書籍が64冊に、文庫版「MM9」解説で山岸真が言及している2冊(有川浩「空の中」「海の底」)、そして「MM9」を加えた、全部で67冊からなるリストとなっている。リストの各ページには、AmazonとYahooでの検索結果が載せてある。

番号 作品 著者 出版社
日本の怪獣小説/1海鰻荘奇談 香山滋 講談社文庫
日本の怪獣小説/2月ぞ悪魔 香山滋 出版芸術社
日本の怪獣小説/3怪獣総進撃 怪獣小説全集 香山滋 出版芸術社
日本の怪獣小説/4香山滋全集7 香山滋 三一書房
日本の怪獣小説/5ゴジラ、東京にあらわる 香山滋 岩崎書店
日本の怪獣小説/6ゴジラとアンギラス 香山滋 岩崎書店
日本の怪獣小説/7怪獣文学大全 東雅夫 河出文庫
日本の怪獣小説/8久生十蘭傑作選3 地底獣国 久生十蘭 現代教養文庫
日本の怪獣小説/9妖異百物語 第一夜 鮎川哲也 出版芸術社
日本の怪獣小説/10怪獣大戦争 怪獣小説全集 黒沼健 出版芸術社
日本の怪獣小説/11地底怪生物マントラ 福島正実 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/12物体O 小松左京 ハルキ文庫
日本の怪獣小説/13怒りの大洋 田中光二 角川文庫
日本の怪獣小説/14大海神 田中光二 角川文庫
日本の怪獣小説/15ロスト・ワールド2 田中光二 徳間文庫
日本の怪獣小説/16地の涯て 幻の湖 田中光二 徳間文庫
日本の怪獣小説/17新・ソロモンの宝窟 田中光二 ハヤカワ文庫JA
日本の怪獣小説/18海神の逆襲 川又千秋 徳間文庫
日本の怪獣小説/19赤道の魔界 川又千秋 徳間文庫
日本の怪獣小説/20幻獣の密使 川又千秋 徳間文庫
日本の怪獣小説/21魔獣大陸 川又千秋 角川書店
日本の怪獣小説/22幻視界 川又千秋 徳間ノベルズ
日本の怪獣小説/23星狩人 川又千秋 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/24火星人類の逆襲 横田順彌 新潮文庫
日本の怪獣小説/25人外魔境の秘密 横田順彌 新潮文庫
日本の怪獣小説/26幻綺行 横田順彌 徳間書店
日本の怪獣小説/27大聖神 横田順彌 徳間書店
日本の怪獣小説/28崑崙遊撃隊 山田正紀 角川文庫
日本の怪獣小説/29ツングース特命隊 山田正紀 講談社文庫
日本の怪獣小説/30魔境密命隊 山田正紀 双葉文庫
日本の怪獣小説/31魔境物語 山田正紀 徳間文庫
日本の怪獣小説/32超・博物誌 山田正紀 徳間文庫
日本の怪獣小説/33竜の眠る浜辺 山田正紀 徳間文庫
日本の怪獣小説/34終末曲面 山田正紀 講談社文庫
日本の怪獣小説/35宝石泥棒 山田正紀 ハヤカワ文庫JA
日本の怪獣小説/36螺旋の月 宝石泥棒2 山田正紀 ハヤカワ文庫JA
日本の怪獣小説/37未来獣ヴァイブ 山田正紀 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/38エイリアン魔獣境 菊地秀行 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/39エイリアン怪猫伝 菊地秀行 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/40怪奇城 菊地秀行 講談社文庫
日本の怪獣小説/41妖神グルメ 菊地秀行 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/42放射能獣-X 友成純一 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/43インカからの古代獣 友成純一 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/44ネッシー殺人事件 友成純一 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/45大魔界 田中文雄 ハヤカワ文庫JA
日本の怪獣小説/46埋葬人形ウシャブティ 田中文雄 ソノラマ文庫
日本の怪獣小説/47透明戦隊 田中文雄 廣済堂出版
日本の怪獣小説/48凶獣幻野 朝松健 中央公論社
日本の怪獣小説/49魔犬召喚 朝松健 有楽出版社
日本の怪獣小説/50碧い眼の封印 朝松健 中央公論社
日本の怪獣小説/51異形博覧会 井上雅彦 角川ホラー文庫
日本の怪獣小説/52異形博覧会2 恐怖館主人 井上雅彦 角川ホラー文庫
日本の怪獣小説/53異人館の妖魔 井上雅彦 ソノラマノベルズ
日本の怪獣小説/54鉤屋敷の夢魔 井上雅彦 ソノラマノベルズ
日本の怪獣小説/55魔界水滸伝 栗本薫 角川文庫
日本の怪獣小説/56魔境遊撃隊 栗本薫 角川文庫
日本の怪獣小説/57総門谷 高橋克彦 講談社文庫
日本の怪獣小説/58バンドネオンの豹 高橋克彦 講談社文庫
日本の怪獣小説/59聖豹紀 高橋克彦 講談社文庫
日本の怪獣小説/60ディプロトドンティア・マクロプス 我孫子武丸 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/61地底獣国の殺人 芦辺拓 講談社ノベルズ
日本の怪獣小説/62炎都 柴田よしき 徳間ノベルズ
日本の怪獣小説/63二重螺旋の悪魔 梅原克文 ソノラマノベルズ
日本の怪獣小説/64ソリトンの悪魔 梅原克文 ソノラマノベルズ
日本の怪獣小説/65空の中 有川浩 角川文庫
日本の怪獣小説/66海の底 有川浩 角川文庫
日本の怪獣小説/67MM9 山本弘 創元SF文庫

 なお、#37の「未来獣ヴァイブ」は、「機械獣ヴァイブ」として紹介されているが、改題のうえ完結しているためこちらを採用した。
 また、ブックガイドの末尾で期待の新作怪獣長編として紹介されている、「ホラーウェイヴ01」にプロローグが掲載された菊地秀行「ジゴマ3」は、残念ながら、雑誌の休刊とともに未完となっているようだ。