ファースト・サークル

最終更新時間:2014年03月12日 18時51分08秒

No Item.

 本の雑誌370号(2014年4月号)の新刊めったくたガイド大森望担当ページでの、坂本壱平「ファースト・サークル」を紹介した部分の冒頭を以下に引用する。

 坂本壱平『ファースト・サークル』(ハヤカワ文庫JA七二○円)★★★1/2は、テレビから流れてきた”八分の十一拍子の変拍子”の手拍子(YouTubeでこの題名を検索すると出るパット・メセニー・グループの同名曲の冒頭で聴ける)
をきっかけに異界に踏み込んだ男と、てのひらに穴が空いた少年とともに異界に飛ばされた女医をめぐる幻想小説。

No Item.